MENU

男の薄毛・ハゲ

男の悩みで多いのがハゲや薄毛ですよね。

 

髪の毛が薄かったり、禿げているだけでも見た目の印象がだいぶ変わってきてしまいます。

 

ストレスが重くのしかかる社会ですから、女性でも悩んでいる方も多いです。

 

 

 

その薄毛やハゲになってしまう原因はストレス以外のも様々あります。

 

この悩みを解決するのにまず大切なのが「薄毛・ハゲの原因を知るということ」ですね。

 

原因がわからなければ、対策のしようがありませんし、間違った対策をしてしまう可能性があります。

 

 

 

ですから、薄毛やハゲで悩んでいる方はまずは原因を特定することが重要です。

 

原因を見つけて、対策をし続ければ、改善できることも夢ではないですよ。

 

薄毛になる主な原因について

体質遺伝

 

AGA(男性型脱毛症)

 

生活習慣が乱れている

 

乱れた食生活を送っている

 

喫煙や飲酒

 

内蔵に負担がかかっている

 

新陳代謝の低下

 

加齢

 

 

これらが男性の薄毛やハゲになってしまう主な原因となります。

 

加齢による薄毛は体の機能が低下したり、代謝が落ちてしまうことで起こることです。

 

そのため、ある程度年齢を重ねている方なら仕方のないことだと割り切ることができるかもしれません。

 

 

 

しかし、最近では若い男性でも薄毛で悩んでいる方が多いのが現状です。

 

僕も抜け毛に悩んでいた時期があります。

 

強いストレスが原因でしたね。

 

 

 

薄毛で悩んでいる方で上記の原因に心当たりがある方は今すぐにでも改善したほうが良いです。

 

進行すればするほどに、改善するのが難しくなってしまいますからね。

 

 

 

薄毛の原因を無くす習慣をつけることが大切です。

 

その他にも薄毛対策として有効なのが「育毛剤」「頭皮マッサージ」「薄毛治療」「運動をする」ことなどですね。

 

個人的には薄毛治療はあまりオススメできませんが。

 

 

 

また、納豆を食べるのも有効です。

 

良質なたんぱく質が豊富に含まれていて、薄毛の原因にもなる男性ホルモンの分泌を抑制してくれる効果がありますからね。

 

 

 

ただ、食べ過ぎは禁物です。

 

1日に1パック食べる習慣をつけるのがベストなのではないかと思います。

 

 

 

薄毛・ハゲを改善してくために「薄毛・ハゲの原因を突き止める」「薄毛・ハゲの原因を無くす習慣を心がける」「薄毛対策をする」ことで、フサフサとしたコシのある太い髪の毛を取り戻すことも不可能なことではありません。

 

 

 

改善への道のりは簡単なことではないこともお忘れなく。

 

それでも、継続して育毛習慣を続けていれば、きっと良い効果が現れてくるでしょう。