MENU

男のくせ毛

くせ毛で悩んでいる男性は多いです。

 

女性でも悩んでいる方もいますからね。

 

 

 

くせ毛は一つの個性として受け入れることができれば一番良いと思うのですが。

 

僕も少しくせ毛ですが、それほどまでには悩んでいません。

 

芸能人や俳優さんでもくせ毛の人もいますしね。

 

 

 

でも、なぜくせ毛になってしまうのでしょうか。

 

その原因について紹介したいと思いますね。

 

くせ毛になる原因について

くせ毛になる根本的な原因は「毛根の歪み」です。

 

直毛の人は毛根が歪んでいません。

 

 

 

その毛根が歪んで、くせ毛になる原因はいくつも考えられます。

 

その一つが「遺伝」です。

 

 

 

遺伝的な要因は非常に強く、両親がくせ毛だと90%、父親か母親がくせ毛だと70%の確率でくせ毛になると言われています。

 

こちらは、先天的なくせ毛になります。

 

 

 

それから、後天的なくせ毛もあります。

 

こちらは、遺伝による影響ではないことが原因でくせ毛になることです。

 

後天的なくせ毛の例がこちらですね。

 

ストレス

 

ホルモンバランスの乱れ

 

食生活の乱れ

 

生活習慣の乱れ

 

髪質の変化

生まれつきくせ毛ではなくても、成長していく過程でくせ毛になる可能性があるのです。

 

小さい頃は直毛だったのに、大人になるにつれてくせ毛になったという方もいらっしゃると思います。

 

 

 

それは、成長によって髪質が変化したことも一つの要因として考えられます。

 

それから、ストレスや生活習慣の乱れですね。

 

 

 

ストレスを抱えていたり、生活習慣が乱れていると、頭皮が傷みやすくなってしまいます。

 

頭皮環境が悪化してしまうとくせ毛になることがありますので、心当たりがある方は生活習慣の見直しなどを心がけると良いかもしれません

 

 

 

また、髪の毛を短髪にすることであまり目立たなくなりますよ。

 

縮毛矯正という方法もありますが、こちらは髪の毛や頭皮へのダメージが大きいのであまりオススメしません。