MENU

男のいちご鼻

「いちご鼻」という名称の響きは可愛らしいですが、現実は残酷ですよね。

 

いちごのように、ボツボツと黒いボツボツが鼻にできてしまうのですから。

 

見た目の印象も良いとはお世辞にも言えないですし、悩んでいる男子も多いのではないでしょうか?

 

 

 

その憎きいちご鼻になってしまう原因は、古い角栓の蓄積によるものです。

 

この角栓がブツブツの悪玉なのです。

 

 

 

女性よりも、男性の方が皮脂の分泌量が多い傾向にあります。

 

皮脂が多ければ多いほど、毛穴が角質や皮脂で詰まりやすくなってしまいます。

 

つまり、個人差はありますが、男性の方が女性よりもいちご鼻で悩んでいる方が多いのではないかというのが僕の見解ですね。

 

 

 

僕もいちご鼻になった経験があります。

 

気になりだしたのが、中学生の頃で、指で鼻をつまんで無理やり角栓を取り出したり、毛穴パックを使って処理をしていました。

 

でも、これらの方法は肌を痛めたり、毛穴が広がっていちご鼻を悪化させてしまう可能性があるので、オススメできません。

 

 

 

毛穴の広がりは、いちご鼻になるリスクを高めてしまいますからね。

 

また、毛穴が広がってしまうと、見た目の印象も悪くなってしまいますので、悪いいちご鼻の治し方を実践している方は辞めておいた方が良いです。

 

 

 

それから、洗顔のしすぎもNGです。

 

肌を痛め、肌が乾燥しやすくなってしまいますので。

 

肌が乾燥すると、皮脂の分泌料量が増加してしまうので、洗顔のしすぎには気をつけてくださいね!

 

 

 

では、どのようにいちご鼻を改善すれば良いのか?

 

その答えの一つに、まず洗顔方法が挙げられます。

 

 

 

それから、規則正しい生活習慣を送ることですね。

 

それでは、以下でそのことについて詳しくご紹介したいと思います。

 

いちご鼻を改善・治す3つの方法がこちら!

洗顔前に、蒸しタオルを顔に当てて毛穴を広げておく

 

洗顔時は、ぬるま湯で洗顔料をしっかり泡立ててから優しく洗う

 

洗顔後は、しっかりと保湿をする

 

ちょっと、めんどくさいなぁ…と思われた方も少なくはないのではないでしょうか?

 

洗顔のためにここまでするの??と思いますよね。

 

 

 

でも、この一手間が大切なのです。

 

 

 

1日、2日、3日程度では効果を実感することができないかもしれませんが、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月としっかりスキンケアをし続けることができれば、確かな効果を体感できると思います。

 

 

 

それから、規則正しい生活習慣を送ることもスキンケアの重要な要素ですよ。

 

しっかりと、睡眠を摂り、適度な運動をして代謝を上げて、ストレスを溜め込まないことも大切です。

 

 

 

生活習慣が乱れていたりすると、肌のターンオーバーが乱れて、いちご鼻のみならず、様々な肌トラブルの原因につながってしまいますからね。

 

規則正しい生活を送りながら、ひと手間かけてしっかりと洗顔をすることがいちご鼻を治す最善の方法なのです。